04月 « 2014年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

ダーツサバイバー

2014年 05月20日 01:34 (火)


これは、ダーツに誇りを懸けた
                    5人のアークスの物語―――

ダーツ 1


このたび「えどルーム」で開催された「ダーツ大会」…

これは、その熾烈を極めた戦いを報告するレポートである。




というわけで、参加者の紹介を…(みんなが自分で決めました)

エントリーNo.1 ダーツの上手い名探偵 イェリン

エントリーNo.2 ダーツバーのバイト sugar

エントリーNo.3 ダーツバー見てる人 えどたん

エントリーNo.4 ダーツの的 紫杏

エントリーNo.5 ツンデレクソ野郎 まおと

この5人の戦士から、勝利の栄光を手にするのは誰なのか…!?



≪ルール説明≫

・順番に4人で投げて行って、1巡で1ターンとする。

・一番最初に「BULL」を出した人の勝利。

・同ターン内に二人以上が「BULL」を出したらその人たちだけで決戦。

・まれに「BULL」以上の点が出ることもあるけど勝負には無関係。

・でも「BULL」を超える点が出るとかっこいいよね。




まず第1回戦。

ダーツ 2

「わたし」「しおちゃん」「しあんさん」「えどちゃん」での対決。

互いに中々高得点が出せず、勝負は長期戦に…

その膠着状態を破ったのは…!!

ダーツ 3

えどちゃんでした。

1回戦の勝者:えどたん




勝ったものは「絶対王者」として君臨し、他の戦士たちは「奴隷」へと姿を変える…

ダーツ 4-2

ってなんかガン視してる変態さんが居ますが…

ここまで堂々とされると怒っていいのか迷いますね。




メンバー変わらず第2回戦。

ダーツ 5

えどたん [TRIPLE] 17 51点

※「BULL」以外は出しても0点と同じです。

ダーツ 6

えどたん [TRIPLE] 17 51点

「王者」となったえどちゃんの容赦ない猛攻が続く中…

ある一人が、その勝敗を決した…!!

ダーツ 7

えどちゃんがね。

2回戦の勝者:えどたん




2連覇を果たしたえどちゃんを「ダーツバー王者」に祭り上げ、3回戦。

ダーツ 8

ここからエントリーNo.5のまおりんが参戦…!

王者の予想ではまおりんが勝利すると読んでいたようですが…果たして?

ダーツ 9

でも、決めちゃいました☆イェーイ

3回戦の勝者:リン




わたしも「ダーツキング名探偵」として君臨し、代わりに初代王者の凱旋となる第4回戦。

ダーツ 10

「えどちゃん」「まおりん」「しあんさん」「しおちゃん」…

三度目の奇跡は起きない…!

下剋上を狙う3人に対して、「初代王者」は余裕の風格。

そして我々は知ることになる…

ダーツ 11

王は、勝つからこそ「王」なのだと…!!

4回戦の勝者:えどたん




王者が出ては勝ってしまう…故に次は下々の戦いを見ることにした第5回戦。

ダーツ 12

「まおりん」「しおちゃん」「しあんさん」…

奴隷から王者へと抜け出すのは誰なのか!?

でも、中盤であっさりと…

ダーツ 13

まおりんがきめたーっ!!

同ターン内でしあんさんも初代王者を超える最高得点を出したのですが…

ダーツ 14

ルールはルールなので。

5回戦の勝者:まおりん




まおりんが「ツンデレクソ王者」として君臨し…最後の戦いである第6回戦へ。

ダーツ 15

奇しくも最初と同じメンバー…

王者は二人も要らない…!

初代と2代目が互いを牽制し、残る二人も虎視眈々と勝者を狙う…

「最後に勝った者勝ち」

「終わりよければすべてよし」

最後に、この戦いを勝利で飾るのは誰か…!?

ダーツ 16

えどちゃんでした。

6回戦の勝者:えどたん





戦績

リン     1勝
しおちゃん 0勝
えどちゃん 4勝
しあんさん 0勝
まおりん  1勝



血で血を争う戦いは、えどちゃんの勝利で終わり…

っていうか、もうこの子「殿堂入り」でいいんじゃないかな…

それでは、第2回ダーツサバイバルもお楽しみにね☆